カレンダー

サイトカレンダをスキップ

2017年 03月
«
»
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

関連サイト

サイト制作・運営会社である合同会社ユニコーンへのリンクロゴです 合同会社ユニコーンが制作・運営する「大蛇山通信」へのリンクロゴです

天気予報


新着情報

 開花状況::臥龍梅 開花状況
開花状況 7分咲き~見頃 (写真:2016年3月3日時点) いよいよ臥龍梅が本格的に見頃を迎えています...
 開花状況::臥龍梅 開花状況
開花状況 3分咲き (写真:2016年2月25日時点) 寒い日が続き、少し春が遠く感じる今日この頃。 ...
 三池初市::平成28年 三池初市316 開催情報
画像は2015年開催時のものです。 3月1日(日)と2日(月)の二日間、大牟田市三池の神田脇付近で「三池初...
 開花状況::臥龍梅 開花状況
開花状況 つぼみ (写真:2016年2月17日時点) 平成28年最初の開花情報です。 今年は暖冬かと思...
 がりゅうばい(臥龍梅)::平成28年 臥龍梅 情報
臥龍梅 うめまつりの開催について 暖かいと思えば寒さが訪れていて、今年の冬は梅も開花をいつにす...

臥龍梅 開花状況

  • 2016年3月 3日(木) 15:00 JST

開花状況 7分咲き~見頃 (写真:2016年3月3日時点)

いよいよ臥龍梅が本格的に見頃を迎えています。
梅の花には、多くのミツバチらしき虫がせっせと蜜を集めていました。

普光寺の方に伺うと、「今日の天気で花は見頃になるでしょうね」とのお話でした。

取材時の境内には、ちょうどTVカメラによる取材が行われていました。

虫の他にも、メジロが蜜を求めて飛び回っています。

メジロの他には、ヒヨドリの姿も。
観梅の合間に、野鳥を探してみるのも一興かもしれませんね。

お出かけの際は開花状況をご確認の上で訪問されることをお勧めします。

※ 平成28年臥龍梅3月6日(日)までとのことです。

※ 当サイト上の情報は、サイト運営者の調査によるものです。

公式情報およびイベントの詳細・運営につきましては、大牟田市商業観光課または大牟田観光協会などの主催者へお問い合せください。

臥龍梅 開花状況

  • 2016年2月25日(木) 18:00 JST

開花状況 3分咲き (写真:2016年2月25日時点)

寒い日が続き、少し春が遠く感じる今日この頃。
寒さと雨で臥龍梅の開花が気になるところですが、どうやらゆっくりと花を開かせはじめているようです。

平成28年 臥龍梅 情報

  • 2016年2月16日(火) 15:52 JST
がりゅうばい(臥龍梅)

臥龍梅 うめまつりの開催について

暖かいと思えば寒さが訪れていて、今年の冬は梅も開花をいつにするか悩んでそうな気候になってますね。
開花時期は臥龍梅次第ですので、お出かけの際は開花状況をご確認の上で訪問されることをお勧めします。

※ 今年の臥龍梅は、2月20日(土)からはじまるそうです。

梅まつりの開催期間は平成27年2月20日(土)~3月6日(日)ですが、開花状況によって変更がある可能性がありますのでご注意ください。

※ 当サイト上の情報は、サイト運営者の調査によるものです。

公式情報およびイベントの詳細・運営につきましては、大牟田市商業観光課または大牟田観光協会などの主催者へお問い合せください。

観梅について

  • 2016年2月15日(月) 20:25 JST
がりゅうばい(臥龍梅)

臥龍梅観梅の際は、観梅期間中(梅まつり開催期間)は、普光寺境内の臥龍梅等の維持・管理協力金として、一人200円が必要です。(※2016年02月17日確認済み)
境内への入口などに入場口が設けられています。

自動車で来られる方は、入山口付近の臨時有料駐車場を利用する必要があります。
駐車料は2時間300円と設定されているようです。
※大型車や長時間駐車(登山)などの場合、料金が異なる可能性があります
駐車場の数は限られており、また駐車場付近は道が狭く、期間中は混雑が予想されます。
なるべくバスなどの公共機関を利用された方がよいでしょう。

臥龍梅(普光寺)へのアクセス方法

  • 2016年2月15日(月) 14:37 JST

臥龍梅(普光寺)へのアクセス方法を順路ごとの写真で紹介しています。

 

Googleマップで場所を確認したい場合はこちら→臥龍梅(普光寺)アクセス地図(Googleマップ版)

携帯などをお使いで地図の画像を見たい場合はこちら→臥龍梅(普光寺)アクセス地図(画像版)

三池山麓 今山周辺の見どころ一覧

  • 2016年2月 1日(月) 14:52 JST

三池山麓 今山周辺の見どころ

公共交通機関について

  • 2016年2月 1日(月) 11:10 JST
電車(大牟田まで)
  • JR大牟田駅下車
    または
    西鉄大牟田駅下車
    (降車後、連絡橋でJRホーム側のロータリー付近へ移動し、バスに乗車)
  • JR九州 駅別時刻表へのリンク
  • JR大牟田駅の時刻表を調べるには、五十音順の「お」から[大牟田]をクリックしてください。
  • 西鉄電車へのリンク
  • 西鉄大牟田駅の時刻表を調べるには、次のようにクリックしてください。
  • 各駅時刻表[天神大牟田線]⇒[大牟田]
  • ※平日・土日祝の違いに注意
バス(普光寺バス停まで)
  • JR大牟田駅前のバス停から、
    西鉄バス<10番:普光寺行き>
    に乗車して、終点の普光寺下車
  • 約1時間に1本間隔で運行
    乗車時間20分前後
  • ※正しくは路線バス会社へお問い合せください
  • 西鉄バス情報へのリンク
  • 大牟田駅・普光寺の時刻表を調べるには、次のようにクリックしてください。
  • [バス・電車時刻・運賃検索]⇒出発地および到着地に[大牟田駅前]または[普光寺]を入力して検索⇒バス停の[時刻表]をクリック

※最新の情報は各交通機関にご確認ください

三池山の麓(大牟田市今山地区)へ臥龍梅・アジサイなどを見にお越しの方は、路線バスを利用することができます。
JR大牟田駅前から普光寺行きのバス<10番>にお乗りください。
本数は現在約1時間に1本と少ないので、行き帰りの時刻表をチェックしておくとよいでしょう。

臥龍梅通信について

  • 2010年2月 1日(月) 12:23 JST

臥龍梅通信は、福岡県大牟田市のITサービス・ホームページ制作会社、合同会社ユニコーンが運営する、普光寺の臥龍梅、定林寺のアジサイなどの情報を中心とした、福岡県大牟田市今山にある見どころや地域情報を紹介するサイトです。

臥龍梅通信では、福岡県大牟田市今山にある普光寺境内に咲く臥龍梅の開花状況や由来、そして観梅に必要となる交通アクセスなどの情報をきめ細かく提供しています

ユニコーンでは地域振興事業の一環として、地域の魅力や特色を全国へ情報発信しております。

臥龍梅とは

普光寺の臥龍梅の看板と近景イメージです

臥龍梅とは、普光寺の境内にある八重咲きの紅梅で、樹齢は推定400年と言われ、福岡県の天然記念物に指定されています。
地を這うように伸びた枝が、地に触れたところで新たに根が生え株を増やし、まるで龍が横たわっているように見えるところから、臥龍梅と呼ばれるそうです。